NYもムシムシ暑い日がやってきました。
汗をかいた午後にはちべたーいコーヒーでクールダウンでございますよねー。

NYではコールド・ブリューが大流行中。

お湯で抽出したコーヒーを冷やしたアイスコーヒーではなくて、じっくり時間をかけて水で抽出したコーヒーのこと。
コールド・ブリューは雑味が少なくスムーズなのが特徴とか。
サード・ウェイブだけでなく大手のスターバックスも発売している人気ぶり。

マンハッタンはアッパーウエスト、62丁目のレキシントンアベニューと3rdアベニューの間にある小さな小さな珈琲バーBirch Coffee
市内に5店舗展開するサード・ウェイブです。

この店の夏の一押しはもちろんコールド・ブリュー
24時間かけて水で抽出したコーヒーをキャンバス地を使った特殊フィルターで漉していて、ビールのようなこーんなサーバーから出てきます。

スモールサイズが$3.50
なんと一日に200杯も売れるんですって!

自宅でオフィスで、好きなところでゴクゴク飲みたい派にはジャグがおすすめ
64オンス(1.9リットル)入りで$20。

デザインもがカッコいいじゃん。
ボトルを持っていけばコーヒーだけ詰め替えてもらえます。

お店のインテリアかと思ったのがこちらのマシン、その名はKYOTO
ええーええええー「京都」って、なんでぇ?

日本製のマシンの名前だそうな。
なのでコーヒーの名前もそのものずばりKYOTO、$4なり。

そういえば日本の珈琲専門店にこんなマシンがあったような。

こちらは12時間かけてポタリポタリと落ちてきます。
理科の実験のようです。

さぁこの夏はビールならぬ喉ごしスッキリ珈琲でカンパーイ!

Birch Coffee / UES
134 1/2 E 62nd St.
New York, NY 10062
(between Lexington & Third)

[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3021.918738095754!2d-73.9666007!3d40.763812!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x89c258ef40918f33%3A0xa5fb1e81ec28b22e!2s134+1%2F2+E+62nd+St%2C+New+York%2C+NY+10065!5e0!3m2!1sja!2sus!4v1436988664471&w=100%&h=450]

http://www.birchcoffee.com/
Email: 62ndstreet@birchcoffee.com
Hours: Everyday 7am – 8pm