マドンナとサラ・ペイリンと日本の「はむつんサーブ」

米国大統領選挙を目前にした2008年10月。 私は副大統領候補のサラ・ペイリンと彼女を支援するバカ女たちへの怒りに心も休まらない日々を送っていた。 女性の敵だとしか思えない女を何故、女性が支持するのだ? 環境保護なんて全く頭にナシ。動物の絶滅など問題ではない。 中絶の権利はレイプで妊娠した女性にも与えてはならぬと信じ、その上、性教育には反対というペイリン。...

Read More