スポーツ

錦織もチチパスもニューヨークからメッセージ:楽天ジャパンオープンテニスチャンピオンシップ

楽天ジャパンオープンテニスが始まった

大坂なおみが日本で東レパンパフィフィックに出場していた週に、日本では全く報道されていなかったらしい錦織圭はフランスのメスで「モゼーユ・オープン」で頑張っていた。

準決勝まで進み、大会こそ違うが、もしかしたら大坂と錦織がまた同時決勝戦出場となるか?とテニスファンはワクワクしていた。

USオープンのリベンジなるかと思えるほどの興奮がよみがえったので、日本のテニス仲間に早速ラインすると、

「錦織君も今、なんか出てるんだー。はっきり言って今日本では、なおみちゃんのニュースしかやらないから全然わからないよ」

と言うことだった。w

日本のメディアもかなり冷たい。

もうダメかな、と思った錦織だったが、そんなことはないのだ。

調子も上げてきているし、まだまだ頑張っている。

そして10月。

錦織圭にも日本でその活躍振りが期待される時が再び訪れたわけで、男子テニスのATPツアーで唯一日本で試合が行われる「楽天ジャパンオープンテニスチャンピオンシップ」の時期が来た。

大坂なおみは中国に行ってしまったしね。

しばらくは、楽天ジャパンオープンテニスで盛り上がりたい。

今年は、東レの大会でも有明コロシアムが東京オリンピックに向けての準備改装工事が始まっていたので、場所が立川へ移動されていたが、楽天ジャパンオープンは、武蔵野の森総合スポーツプラザでの開催となるらしい。

世界12位で第3シードの錦織圭の初戦は、同じ日本人選手の杉田祐一との対戦となる。

10月1日(月)のアリーナコート1の第3試合に決まったようだ。

錦織は

「正直当たりたくない相手ですが、いい結果を残したい」

とのこと。

USオープンでニューヨークに滞在中にもこんなメッセージが日本のテニスファンにも届けられていた。
 

 
全米オープンで準優勝になった時は「WOWOW」の放送が追い付かず苦情があっただけに、「WOWOW」の宣伝も忘れない。w

ダブルスに強いマクラクラン勉は、英語でメッセージ。
 

 
大坂なおみ同様に母親が日本人だというマクラクランは、2017年に国籍をニュージーランドから日本へ移している。

マクラクラン勉は大坂なおみよりも英語環境が強いので、日本語を話す場面もあまり見たことがない。

が、そんなことはどうでもいい。

もしかしたら、ステファノス・チチパスの方が日本語が上手かも。w
 

 
ステファノス・チチパスと言えば、男子テニスで最年少で世界ランキングの20位内に入った若手選手として注目されている。

長身の甘いマスクなので、きっと日本でも人気が爆発するだろう。

バックハンドのストロークは片手打ちで、超かっこいいんだから ❤️

力強く片手でボールを放った後には長い腕がすらっと伸びて美しい。
 

Embed from Getty Images

 
フランスメスで開催されていたモゼーユオープンでは、第2シードで出場していたが、第2回戦で敗退していた。

チチパスとしてはなんとか楽天ジャパンオープンでは、また調子を取り戻したいところ。

チチパスは、ここ数年でやはりぐんぐん実力を上げてきている若手選手で、オリンピック発祥の地でもありテニスチャンピオンが不在のギリシャでは、日本の大坂なおみ以上に盛り上がっているらしい。

チチパスもギリシャ国籍ではあるが、お母さんがロシア人。

ギリシャでチチパスを巡る国籍&アイデンティティー問題が持ち上がっているかどうかは不明だが、経済危機の暗いニュースが続いていた中、チチパスはギリシャに明るい空気を持ち込んだ英雄であることは間違いない。
 

SURVIVED A NEW YORK CITY CAB RIDE! (TRAVEL VLOG #22)
by Stefanos Tsitsipas Published on Sep 6, 2018

 
彼のユーチューブアカウントにアップされているこの動画によると

「半分ギリシャ語でごめんね。でもギリシャ人からはもっとギリシャ語で話すように言われているから、こうしてギリシャ語も入れてるんだ」

と言っているので、ギリシャでもそれなりに言語使用のプレッシャーはあるのかも。

ツアーで世界中を駆け回るチチパスは「トラベルログ」を制作するフィルムメーカー(ユーチューバー)としての知名度も上がってきている。

ユーチューブにアップされている動画は全て彼が自ら撮影&制作したもの。

将来は「フィルムメーカー」としてのキャリアにも興味があると公言しているスラッシー(slashie)でもある。

上にあげた今年のUSオープンの為にニューヨーク滞在中のチチパスのヴィデオログ(「テニスジャーニー」と本人は呼んでいる)は、今まで見たことがない、ツアー中の選手のコート外での様子が伺うことができるだけでなく、ヨーロッパ出身のジェネレイションYである彼の目に映るニューヨークがどういうものかも垣間見れるので、実に面白かった。

USオープンテニスで惜しくも負けてしまった時には、ニューヨークタイムズに

「これでユーチューバーとしての活動に専念できる」

と皮肉にも書かれていたほどだ。

そんな注目株の強豪ステファノス・チチパスが楽天ジャパンオープンの初日に当たるのは、日本のダニエル太郎だ。
 

 
ダニエル太郎も190センチと長身なので、高いサーブを打つ。

ダニエル太郎は、日本語も上手だし「太郎ちゃん」と日本人テニスファンからも親しまれているが、実は、一番得意な言語はスペイン語なのだそうだ。

その次が英語で日本語は本人的にはそんなに得意ではないらしいという真の国際派だ。

他にもロシア語なども日常会話は問題なく話せるというマルチリンガルで、ポスト錦織と今後が期待されている。

楽天ジャパンオープンテニスでは、私が応援する二人が第一回戦で戦わなくともいいのにな、と正直思うが、しょうがない。

日本男子史上4人目のATPツアーシングルス優勝者でもあるし、記録的にも決してチチパスにも引けを取らないと思う。

どちらも頑張って欲しい(どちらを応援しようかな?!)

シーズン締めくくりの男子テニスATPファイナルズへ向けて、熱戦が繰り広げられるだろう。

日本では楽天ジャパンオープンテニスの模様は連日「WOWOW」で生中継の予定とのこと。

上山仁子その他のサイトHP子育てブログノースカロライナ&その近郊情報集
Advertisements

0 comments on “錦織もチチパスもニューヨークからメッセージ:楽天ジャパンオープンテニスチャンピオンシップ

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: