おひとりさまが行く!NYお気楽サバイバル日記

食のスタートアップ、スモーガスバーグ

今、一番ヒップなエリアといわれるブルックリンのウイリアムズバーグで毎週土曜日に開かれる食のフリーマーケット「スモーガスバーグ」 100以上のフードベンダーが大集合。

今、一番ヒップなエリアといわれるブルックリンのウイリアムズバーグで毎週土曜日に開かれる食のフリーマーケット「スモーガスバーグ」
100以上のフードベンダーが大集合。

話題が話題を呼び、会場のイーストリバーステートパークは押し合いへし合いの大混雑。

多くのメディアに取り上げられて話題のレインドロップケーキ

どこから見ても日本の和菓子ながら、ファウンダーはデジタルストラテジストのダレン・ウオンさん。
水信玄餅にインスパイアされたと堂々とおっしゃております。

透き通ったまあるいプルンプルンにきな粉と黒蜜が添えられて8ドル。
お客さんは興味津々。

本家は山梨の金精軒。
日本育ちの私も知らなかった地域限定スイーツにウオンさん、よくぞ目をつけられました。

ネーミングもレインドロップとは上手い!
5月の半ばから抹茶味も登場させたようでございます。

でもねー、これで8ドルはちと高い。
だって水ときな粉とブラウンシュガーじゃんか。
経木の舟が一番コストかかってそう。

「話のネタに一回食べればいいっかな」

むしろ本家、金精軒のが食べてみたーいと思ったのは私だけでしょうか?

こちらはJIANBING、上海のストリートフードのアレンジだとか。

蚤餅(ダンピン)だね。ソースと具の食べるクレープだな。
たっぷりパクチーがアクセント。

もひとつ話題のラーメンバーガー

ほほう、固めたラーメンがバンズでござるか。

こちらは大きな薪釜を持ち込んで釜焼きピザ
屈強なお兄さん、汗だく。

ベンダーをはしごして、対岸のエンパイアステートとクライスラーのビルを遠くに眺めながら食べるのも気持ちいい〜。

ストリートフェアでお目にかかるようなフードベンダーとは違って、どちらも個性と目新しさで勝負

オリジナルメニューを食ってみろ!と気迫に溢れた、まさにフードビジネスのスタートアップ
一攫千金と成功を実現しようとする起業家のエネルギーがグルングルンと渦巻いております。

そしてその場所を提供しているスモーガスバーグもまたスタートアップなのだと実感でございました。

ウイリアムズバーグ・スモーガスバーグ
土曜日 11時-6時
East River State Park
90 Kent Ave., Brooklyn, NY

 

http://www.smorgasburg.com/

Advertisements

0 comments on “食のスタートアップ、スモーガスバーグ

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: