おひとりさまが行く!NYお気楽サバイバル日記 旅行じゃ見れないニューヨーク

2013、ニューヨーク・ホリデー・スケッチ

来ましたーー。マンハッタンのストリートは今年も気合いが入っております。 まずはロックフェラーセンター。 これがないとホリデーシーズンは始まりません。

来ましたーー。マンハッタンのストリートは今年も気合いが入っております。

まずはロックフェラーセンター。
これがないとホリデーシーズンは始まりません。

グランドセントラル駅ライトショー、今年は100周年のお祝い。

30分の光のアニメーション。

毎年、赤いリボンでラッピングされるカルチェ。
この冬のテーマ「ウインター・テール」の赤ちゃんヒョウがお店に登っています。
何頭いるでしょう?

光っちゃってよく見えないので、お昼間バージョンで。

パブリック・ライブラリーのシンボル、ライオン像。
うーん、「猫に小判」じゃないけど「ライオンにリース」ってどうよ。

図書館裏のブライアント・パークには特設ホリデーマーケット。

そして、公園にはビルの谷間のスケートリンク。

57丁目、住所の9 WestをもじったパブリックアートThe Red 9には巨大キャンディ・ケイン。

フェンディの今年はおとぼけインベイダー。

ヘンリーベンデルは「ヒルシュフェルドの休日」
ブロードウエー・スターのイラスト画で有名なアル・ヒルシュフェルドが描いたセレブ&スターのパーティー。

集まったのは、ウーピー・ゴールドバーグ、オードリー・ヘップバーン、マリリン・モンロー、マシュー・ブロドリック、ウディ・アレン、サラ・ジェシカ·パーカー、ライザ・ミネリ、ジェリー・スティラー、バーナデット・ピーターズ、キャロル・チャニング。

場所はどこかのタウンハウス。マンハッタンやねぇ。

ハイテクが主流になった今年のホリデーウインドウだけど、ヘンリーベンデルがオシャレ賞だな。

最後は5番街と57丁目交差点のスノーフレーク。
ビルの横にお月さまも顔を出していました。

みなさま、ハッピーホリデー!

Advertisements

愛知県出身。名古屋でラジオレポーター、番組構成、イベント企画、CM制作など。91年、ニューヨークに移住。 日系出版社勤務を経て、キッズファッションにキャリアチェンジし奮闘中。 「一生に食べられる食事回数を考えると一食一食が粗末にできない」が信条。

0 comments on “2013、ニューヨーク・ホリデー・スケッチ

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: