ヒトコの小径

11月のビーチ

11月も深まる週末。 そろそろサンクスギビングはどうしようかな、などと計画を立てている頃。 70度を越える夏のような天気だった。 私たちはちょっとした用事があって、ウィルミントンへ向かった。

11月も深まる週末。

そろそろサンクスギビングはどうしようかな、などと計画を立てている頃。
70度を越える夏のような天気だった。
私たちはちょっとした用事があって、ウィルミントンへ向かった。

ウィルミントンとは、マイケル・ジョーダンの故郷として名前が知られていると共に、最近は、EUE/スクリーン・ジェムズ・スタジオの成長もあり、「東のハリウッド」とも呼ばれる土地。

私たちが訪れたのは、「Wrightsville Beach」の直ぐ近くだった。

ここは、4マイルものビーチが続き、釣りをする人たちやサーファーもたくさんいるところ。
最近は、全米的にも有名なサウスキャロライナ州の「Myrtle Beach」同様、ややコマーシャル化(観光地化)している傾向にあり、地元の人たちからは、苦情もでているとか。

私たちが住んでいるのは、同じ州でも内陸のため、日頃、シーガルなどは見かけない。シーガルの泣き声を聞くと、なんとなく、ニューヨークを思い出す。

ニューヨークは、大都会だけれども、ビーチも直ぐそばにあって、日常生活と直結しているものね。

海辺の街はやっぱり潮の香りだね。

11月のビーチ。
なんて気持ちがいいのだろう。
ちょっと哀愁も漂っていたりして。

海は広いな、大きいなー。

と言うのは、本当だなあ。
アメリカのビーチは、日本の海よりも更に広大だと思う。

突然思い立ったアイデアだったけど、ビーチに立ち寄ってよかったね。

帰りのハイウェイで見た夕陽も、また格別だった。

hitoko_nov2013_1-456x222

これぞまさしく「breathtaking」な光景。「OMG!」自然に癒されるとはこのこと。

hitoko_nov2013_2

遠くに見えるのが、このビーチでもランドマークとなっている「Johnny Mercer’s Pier」。
木製のオリジナル埠頭は1996年のハリケーンで破壊されたそうで、現在のものは、その後、新しく立て直されたものだそうです。釣りをするのにはベストな場所だそうです。

hitoko_nov2013_3

ビーチに来る予定ではなかったので、とっても不釣り合いな格好をしている長女。

hitoko_nov2013_4

でも、やっぱり子ども。ビーチで大はしゃぎして、キレイなドレスもどろどろになってしまった(w)。

でも、心はきっとキレイになったね。

上山仁子その他のサイト・HP子育てブログ
Advertisements

0 comments on “11月のビーチ

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: