おひとりさまが行く!NYお気楽サバイバル日記

スーパーボウルメニューはスーパージャンク、インスタントでお手軽さ!

ジャイアンツ優勝の瞬間、マンハッタン中に「ウオーーーーーー」という雄叫びが地響きのようにとどろいておりました。 今年は地元チームの出場で、NY中は異常な興奮状態。そして、どちら様も「バッファロー・ウイング」と「ナチョス」をたっぷり召し上がったことでしょう。

ジャイアンツ優勝の瞬間、マンハッタン中に「ウオーーーーーー」という雄叫びが地響きのようにとどろいておりました。

今年は地元チームの出場で、NY中は異常な興奮状態。

そして、どちら様も「バッファロー・ウイング」と「ナチョス」をたっぷり召し上がったことでしょう。

この二品、スーパーボウル・パーティーではマスト・ハブなメニュー。
ゲームにワーキャーしながら、これをつまみにビールをグビグビやるのがお約束のスタイルでございます。

バッファロー・ウイングはホットソースとスパイスで味付けした辛~くて、ほんのり酸っぱい鶏手羽料理。

ナチョスはトルティーヤチップスにサルサなどトッピングして、チーズをたっぷり溶かしたテックスメックス料理。

ジャンクフード無礼講やねぇ。

スーパーマーケットの食材売り場からデリコーナーまで手羽、手羽、手羽・・・・。
チップスの徳用袋の山、山、山・・・・・。

スーパーボウルに消費される食品の売り上げは100億ドルというのですから、すっげぇ。
みんな給食みたいに同じ物を食べていたのですね。

バッファロー・ウイングの作り方は、手羽先、手羽元を揚げてから、スパイスを合わせたホットソースにからめてと、一から作るのは結構手間。
ウフフ、でも人気メニューだけに目移りするくらい冷凍物が手に入ります。

ベスト冷凍バッファロー・ウイングのサイトを参考に冷凍食品の宝庫トレーダー・ジョーズでゲット!

ブルーチーズディップを添えるのが正統派ですが、ワタシ流にマヨネーズ、ヨーグルトにアクセントのポン酢とほんの少しの柚子胡椒を加えたプチ和風に。

次はナチョス。
材料は簡単すぎて説明するまでもございません。

チップスをお皿に並べて、サルサをかけて、チーズをドバッと乗っけてっと。
正しくはトッピングもチリコンカルネ、ハラペーニョ、ワカモレなど工夫してオーブンで作るのですが、手抜きでサルサのトッピングのみ、電子レンジでチン。

ありゃー、チーズの海になっちゃって本格的ナチョスとはちょっと様子が違っていますが、味は同じなのでご容赦。

口の周りを真っ赤にして辛~いチキンウイングをかじればビールが欲しくなり、チップスを一口すればやっぱりビール。

ジャンク度★★★★★ですが、テレビ観戦でアドレナリン大放出、新陳代謝200%でしたでしょうから、みなさまカロリーも十分消費だったのでは?

Advertisements

愛知県出身。名古屋でラジオレポーター、番組構成、イベント企画、CM制作など。91年、ニューヨークに移住。 日系出版社勤務を経て、キッズファッションにキャリアチェンジし奮闘中。 「一生に食べられる食事回数を考えると一食一食が粗末にできない」が信条。

0 comments on “スーパーボウルメニューはスーパージャンク、インスタントでお手軽さ!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: