Latest Posts

音楽 好きな仕事をしてNYで生きる

30歳で脱サラ、38歳でNYに。ジャズピアニスト作曲家、宮嶋みぎわさんにみる夢のかなえ方! 後編

大手企業を脱サラして、ジャズミュージシャンとなった宮嶋みぎわさん。その生き方をたどるロングインタビューの前編はこちらで。 みぎわさんは2008年2月に初めて極寒のニューヨークを訪れた。そしてジャズクラブ『ヴィレッジ・ヴァンガード』で公演を鑑賞した時に、運命の出逢いが待っていた。

音楽 好きな仕事をしてNYで生きる

30歳で脱サラ、38歳でNYに。ジャズピアニスト作曲家、宮嶋みぎわさんにみる夢のかなえ方! 前編

30歳で大手企業を脱サラして、38歳で渡米した宮嶋みぎわさん。 プロとしては遅いデビューながら、すでにグラミー賞ノミネートを二回経験、自分のビッグバンドを率いてジャズの名門バードランドでの演奏、さらにアルバム『Colorful』をNYの著名レーベルから世界発売している。