ニューヨークからプロライター達がお送りする、「ここだけ」のおもしろ情報。

Archive for November, 2009

ヤンキース優勝パレード攻略記!?

Categories: ニッチなフォトログ
Comments Off on ヤンキース優勝パレード攻略記!?

ニューヨークシティ・マラソンで盛り上がったばかりのニューヨーク、同週に市長選はあるわ、ニューヨーク・ヤンキースがワールドシリーズで優勝するわで話題続き。 市民の興奮はこの金曜日にあったヤンキースのパレードで大爆発。松井がMVPを取ったとなっちゃあ、私もじっとしてはいられない。 しかも、パレードは私の会社のすぐ近くを通るのだ!前日から、ヤンキースファンの同僚と「絶対見に行こう」と気合が入っていた。 しかし、当日はパレードが11時からにもかかわらず、通勤電車の中はすでに「レッツゴー、ヤンキース!」と叫ぶハイテンションな人でいっぱい。駅を降りてからも、歩道をうめた人たちをかきわけてようやく会社にたどり着いた。

カルトなドキュメンタリー『グレイ・ガーデンズ』のカルトな理由

Categories: 夜の試写室
Comments Off on カルトなドキュメンタリー『グレイ・ガーデンズ』のカルトな理由

1975年9月、ニューヨーク映画祭で、ドキュメンタリー作家のアルバートとデイヴィッド・メイズルス兄弟(注1)の新作映画がプレミア上映された。 映画のタイトルは『グレイ・ガーデンズ』(原題 ”Grey Gardens”)。 ニューヨーク州マンハッタン島の東に位置するロングアイランドを、さらに東に100マイルほどぐんぐん進んだ高級住宅地、イーストハンプトンにある屋敷のことだ。 映画は、そこで暮らすケネディ家ゆかりの母と娘の風変わりな生活をとらえたものだった。

No.55 ジュード・ロウは果たしてプレイボーイか

Categories: セレブの小部屋
Comments Off on No.55 ジュード・ロウは果たしてプレイボーイか

それほどスキャンダルいっぱいの私生活でもないのに、セクシーなイギリス俳優ジュード・ロウのプライバシーはいつも話題になってしまう。 ブロードウェイ『ハムレット』の主役で連日ニューヨークの舞台に立っている実力役者。 12月6日までの上演後、クリスマスには全米で大作映画『シャーロックホームズ』も封切られ、彼のワトソン博士役にも期待がかけられている。 ブロードウェイ『ハムレット』の主役で連日ニューヨークの舞台に立つジュード・ロウ。 仕事が順調で、プライベートな騒ぎもしばらく聞かないと安心していたら、 9月22日にジュード・ロウの4人目の子供が出産したと、またもやマスコミが大騒ぎを始めた。

No.14 スマイル文化で世界平和はやってこない

Categories: 怒りの鉄拳! 紐育バガボンドが斬る!(更新終了)
Comments Off on No.14 スマイル文化で世界平和はやってこない

怒りの鉄拳などという名前のついたコラムを毎月書いているぐらいだから、どちらかと言えば私は人生を悲観し、普段から不平不満が多く、心の底にいつもグツグツと当て所のない怒りを滾らせている嫌な人間である。 とりあえず、その怒りの矛先は世の中の不公平とか、どこかのバカ息子元大統領とか、ウォールストリートの金持ち階級とか、漠然とした対象であることが多いので、あまり周囲の人に迷惑はかけていないつもりなのだが。

やみつきになりそう?NYCM初応援!

Categories: 特出しコラム とびこみくん
Comments Off on やみつきになりそう?NYCM初応援!

世界中から何万人と集まるニューヨーク・シティ・マラソンがこの週末に開催された。 わたくし、これまでニューヨークにいながらも、いつも大学のテストと重なっていて見に行けなかったが、今年は、友人、上司、同僚が出場することもあって、初めて応援に繰り出した! 応援初心者の私は、もう何年も応援に出ている友人の指導の元?まず、日の丸を手渡され、「とにかく、何か叫んで来る人をチア・アップするのよ」と言われた。 これが、なかなか面白い。

チャイナタウンでお買い物。できた!モモフク・サム・バーの味。

Categories: イボンヌの部屋
Comments Off on チャイナタウンでお買い物。できた!モモフク・サム・バーの味。

念願だったモモフク・サム・バーに、ついに行ってまいりました。 モモフク・サム・バーについては、生にゅー! 生のNYトレンド通信「No.6 世界のトップレストランにNYのモモフクが初登場!」をご覧くださいまし。 あれやこれやいただきました中で、スチームド・バンはほっぺたが飛びました。 中華蒸しパンに海鮮醤、トロトロ豚バラ、キュウリをサンドイッチにしてあるだけのシンプルなメニューなのですが、文句なく旨いの一言に尽きます。 口に入れた時に「おやっ?」と味のデジャブ感。 そうです!日本の「長崎角煮まんじゅう」も中華パンに豚角煮が挟んであったのです。中華蒸しパンと豚バラは黄金のコンビ、ジョン&パンチ(古~い!)なのですね。 スチームド・バン、毎日でも食べたーい。

ダーラムという所

Categories: ヒトコの小径
Comments: 1

ダーラムには、古いレンガ造りのビルディングもたくさん。 土地があり余っているこの辺りでは、 こんな風にビルディング同士がくっついて建っているのも珍しい。 ノースキャロライナ州トライアングルエリアとは、その名の通り3つの場所で囲まれたエリア。

リリアン・ギッシュとロバート・レッドフォード

Categories: 特出しコラム とびこみくん
Comments Off on リリアン・ギッシュとロバート・レッドフォード

去年の11月、ドロシー&リリアン・ギッシュ賞という芸術賞があることを知った。 もちろん、ギッシュ姉妹が誰かは知っていた。 リリアン・ギッシュと言えば、G.W.グリフィス監督の『國民の創世』や『イントレランス』『散りゆく花』などに主演したサイレント時代の大スターだ。1930年代以降は主に舞台で活躍したが、1955年のカルト映画『狩人の夜』や1987年の『八月の鯨』に出演した、実に75年の芸歴を誇る名女優。亡くなったのは1993年だ。

No.12 80’s全開、な今期のトレンドとは

Categories: Fashion and the City(更新終了)
Comments Off on No.12 80’s全開、な今期のトレンドとは

9月に開催された恒例のNYコレクション。今回は2010年春夏もののショーでしたが、会場は今年の秋冬トレンドものをきた人がたくさん。今回は春夏からさらにパワーアップした、80’sトレンドが目白押しでした。