ニューヨークからプロライター達がお送りする、「ここだけ」のおもしろ情報。

Archive for October, 2008

No.1 バカは嫌いだ

Categories: 怒りの鉄拳! 紐育バガボンドが斬る!(更新終了)
Comments Off on No.1 バカは嫌いだ

初っぱなから長くなりそうなので最初に断っておく。このコラムの主旨は一言で言えば「バカは嫌いだ!」ということである。 昔から恥ずかしくて人前でできないことを他人がやっているのを見るとこっちが恥ずかしくていたたまれなくなる性分だからしょうがない。親のしつけが悪かったんだろうか? いや、親のせいにするのは良くないな。例えば昔から「シミチョロ」のおばさんを見ると、「あ〜、あんなだらしない人が母親じゃなくてよかった」と思うようないやなガキんちょだったのだ。

ミスター予告篇

Categories: 特出しコラム とびこみくん
Comments Off on ミスター予告篇

その昔、世の中にDVDなんてものは存在しなかった頃、我が家のリビングルームでは毎週土曜の夜にVHSビデオ映画鑑賞大会が開かれていた。 参加者は決まって3人。 わたしと相棒と、アメリカから日本に留学中のお友達アンドリュー君だ。 その夜の映画が何だったのか、今となってはさっぱり覚えていない。だが、そいつがハリウッド映画だったこと、本編前にくっついているトレイラー(映画の予告篇)がやたらめったら多かったことだけはよく覚えている。

体験!インド式「アイブロウ・スレディング」

Categories: 特出しコラム とびこみくん
Comments Off on 体験!インド式「アイブロウ・スレディング」

インド人街として知られているニューヨークはクイーンズ、ジャクソン・ハイツ。ここには「本格カレー食べ放題」など、安くて美味しいご飯をよく食べに行くのだが、前からこのエリアのビューティーサロンを見かけるたびに気になっていたものがある。 それは、「アイブロウ・スレディング(Eyebrow Threading)」なるもの。ご存知の方もいるだろうが、縫い糸を使って眉毛を抜くというサービスで、インドから西の中東、特にイランあたりではごく一般的だそうだ。

伝説のホルストンが蘇る! セレブなドレス

Categories: ニッチなフォトログ
Comments Off on 伝説のホルストンが蘇る! セレブなドレス

1960~1970年代にアメリカのスーパースター・デザイナーだったのが、ロイ・ホルストン。 ジャッキーやエリザベス・テイラーを顧客にしていたので有名。 その伝説のファッション・ブランド「ホルストン」の復活を目指して、投資会社とミラマックス創業者のワインシュタイン氏の映画製作会社がブランドを買取り、新生ホルストンをローンチ。

NY発の旬なブランド、ハニイ・ワイ

Categories: ニッチなフォトログ
Comments Off on NY発の旬なブランド、ハニイ・ワイ

注目したいNYの旬なブランドがHanii.Y ハニイ・ワイ。 韓国ソウル出身のデザイナー、Hanii Yoon(ヨン・ハン・イー)のブランド。 もともとY&KEIというブランドをデュオでやってきた経験があって、ビジネスはベテラン。

No.1 リンジー・ローハンとサマンサ・ロンソンの仲を目撃!

Categories: 生にゅー! 生のNYトレンド通信
Comments Off on No.1 リンジー・ローハンとサマンサ・ロンソンの仲を目撃!

NYのファッションウィークで「シャルロット・ロンソン」のショーに現れたリンジー・ローハンとサマンサ・ロンソンを目撃! いわずもがな手前がリンジーで、奥にいるのがサマンサです。 二人が恋人だという報道が出回っているけれど、実際に見てみれば、まあ、それはそうだろうとは思うよね。 だってサマンサ、リンジーを守ってあげる王子さまみたいなんだもん。