ニューヨークからプロライター達がお送りする、「ここだけ」のおもしろ情報。

Archive for January, 2007

私のニューヨーク留学生活も、語学留学を入れると早3年。10数年という長い会社生活のあとの学生生活はただでさえ新鮮なものだったが、異国での学生生活は、いろんな驚きもまざっていた。 学校での習慣や生徒の態度について、この3年間に体験した日本との違いというのはさまざまだ。ちょっとふりかえってみると……

目の前に現れた彼はピンクのシャツにピンクの靴下というオシャレな スーツ姿。 R&Bシンガーを思わせる低く甘い響きの深い声が素敵なクリス・ガードナーは、シカゴやニューヨークに証券会社を設立して成功をおさめた黒人男性である。 マイケル・ジョーダンから特注フェラーリを買い取るわ、チャリティに膨大な寄付金を贈るわ、なんだか羨ましい億万長者。 いまじゃ彼の実話を基にした映画『Pursuit of Happyness/幸せのちから』まで製作されて、ウィル・スミスが熱演した実在の男として注目の的だ。 この映画のプロデューサーとしても、さらにリッチになったクリスだが、それはいまの話。

ホリデーシーズンにぴったりの娯楽映画が「ドリームガールズ」 ブロードウェイのミュージカルを映画化した作品で、60年代から70年代を背景にして、シュープリームスみたいなガールズ・グループが夢をつかんでいくスター物語です。 成功への階段の裏には、スポットライトの奪い合い、嫉妬と家族愛、恋と裏切り、ビジネスと表現のせめぎ合いといった芸能界のドロドロがからんでいて、まさに少女漫画のゴールデンパターン。 でも決してリアルすぎる表現は見せず、きれいに描いているので、ご家族みんなで楽しめるエンタメにしあがっています。