ニューヨークからプロライター達がお送りする、「ここだけ」のおもしろ情報。

All posts in ヒトコの小径

長女11歳のバースデイプールパーティー

Categories: ヒトコの小径
Comments Off on 長女11歳のバースデイプールパーティー
「マミー、私のママでいてくれて、ありがとう(Mommy, thank you for being my mom!)!」 バースデイパーティーが終わって、さらにスリープオーヴァーの準備をしていた時、長女が何気に私に言った。 Read more

なんでこうなるの?:やっぱりアメリカは怖い国だった、の巻

Categories: ヒトコの小径
Comments Off on なんでこうなるの?:やっぱりアメリカは怖い国だった、の巻
おかげ様をもちまして、怪我は順調に回復しているようで、大げさに記事に書いたわりには、私の顔を見ても「手術したとは思えないぐらい、きれいになったね!」と言われるぐらいになりました。 Read more

なんでこうなるの?:テニスのラブマッチも顔面複雑骨折で試合終了、の巻

Categories: ヒトコの小径
Comments Off on なんでこうなるの?:テニスのラブマッチも顔面複雑骨折で試合終了、の巻
突然ですが、先月、ワタクシ、テニス中、ボールをミスり、思いっきり転んで顔から着地してしまい、なんと、怪我をしてしまいました。 Read more

クリスマスツリー:あなたは生木派?それともフェイク派?クリスマスツリーにおける環境保護とエシカルブーム

Categories: ヒトコの小径
Comments Off on クリスマスツリー:あなたは生木派?それともフェイク派?クリスマスツリーにおける環境保護とエシカルブーム
20年近くもコテコテでガチンガチンなヴィーガン&環境保護支援活動家みたいな人(元夫)と一緒に暮らしていた私は、彼と知り合って以来クリスマスツリーはずっとフェイクツリーで済ませている。 Read more

NCで参加した人種差別廃止活動イヴェントはめっちゃ楽しかった、の巻

Categories: ヒトコの小径
Comments Off on NCで参加した人種差別廃止活動イヴェントはめっちゃ楽しかった、の巻
今回のこのイヴェントはニューヨークタイムズでもベストセラーとなったグラフィックノベルである「March:Book One」をフィーチャーし、アメリカにおける人種解放運動の歴史や事実を広める、というのがテーマだ。 Read more

夏休みその後とイマドキのコミュニケーションツールに見る子どもたちの個性と自分自身の性格確認

Categories: ヒトコの小径
Comments Off on 夏休みその後とイマドキのコミュニケーションツールに見る子どもたちの個性と自分自身の性格確認
子どもたちがそれぞれ、夏のキャンプへ出かけて行った今年の夏休み。 それはそれは、静かでいいなー。 大人だけでいろいろなことができるんだろうなあー。 Read more

アメリカ社会の明と暗:銃どこでも法

Categories: ヒトコの小径
Comments Off on アメリカ社会の明と暗:銃どこでも法
2014年4月23日。 ジョージア州では、学校や教会などへの銃携行を条件付きで認める条項を盛り込んだ州法がネイサン・ディール知事の元で成立した。 このニュースに添えられていた州知事やその周りにいた取り巻きの写真を見た時に、私の体には、どこか説明の付かないような嫌悪感が走った。 Read more

15年の奇跡

Categories: ヒトコの小径
Comments Off on 15年の奇跡
hitoko_jan2014_f
1月26日に、長男が15歳の誕生日を迎えた。 あんなに小さかったベイビーが、気がついたら立派な青年になっている。 お誕生日、おめでとう! Read more