ニューヨークからプロライター達がお送りする、「ここだけ」のおもしろ情報。

街中のアイランド! トミーバハマ銀座店

On: どすこいグルメ

数日前の、とある暑い休日の昼下がり。
ふと思い立って銀座のトミーバハマに行ってみました。

こちらのお店は2013年4月に銀座に初上陸した大型フラッグシップ店です。
(本社はシアトルにあります)

『アイランド・ライフスタイル』をコンセプトにウェアーからアクセサリー、インテリアコレクションなどを幅広く取り揃えたお店です。

銀座にオープンしてからちょうど1年ちょっと、というところですね。
1階にはショップとバー、2階にはショップとレストランが併設されています。

店の前に行くと何やら心地よい音楽が聞こえてきました。なんと生ライブ中

そして入り口付近にいた爽やかイケメンのお兄さんからウェルカムドリンクのサービスが!

いやはや、なんて太っ腹なサービスでしょう〜!
汗まみれの身体に嬉しい一杯でした。

だがしかし!タダでいただいておいてアレですが、このドリンク、各グループに1つというシステムだったようで、この日はお友達と一緒だったのですが2人で1つだったのですね・・・。

ラブラブカップルとか気心知れまくった間柄ならなんの問題もないのでしょうが、微妙な関係の場合はなんというか気を使いますよね〜。ストロー1本だし。

サイズを小さくして人数分、というのだったら尚嬉しかったと思います!
(と図々しくも力強く希望を述べておきます)

さて、この日のお目当ては2階のレストラン
店内を見回しながら階段をのぼります。オサレですね〜。

ウッドデッキや石などの天然素材をふんだんに使った内装にこだわりを感じます。

アロマグッズの良い香りが漂ってます。
店員さんも気さくでとても感じ良く対応してくれます。

海パンの陳列もなんかオサレに見える!

そしてこちらがレストラン入り口にあるバー。

海をイメージしてるような背景が涼しげ〜。

予約があるか確認されましたが店内は空いてる席もチラホラあったのでそのまますんなり案内されて着席。
リゾート風シャレた大人のビーチハウスのようなイメージで、開放的で寛げます。

先ずは飲み物を注文。

そしてバーガーを注文しました。
お友達は「ビーフショートリブとグリルホタテのスライダー」(1,750円)。
スライダーとは手のひらサイズのバーガーのことのようです。

私はグリルチキンバーガー(1,550円)。

なんというか緑のものが欲しいところですが、それはサラダメニューからチョイスしてねということですな。
(ちなみにこちらのお店、バーガーだけではなくてメニューがとっても豊富です!)

お味は上品であっさりめ
お肉もジューシーでとても美味しくいただけました。

お腹も膨れて満足気にくつろいでいたところ、前の席のお客さん用に運ばれて来たアイスティーに目が釘付けに・・・。

ピッチャーサービスで2.5杯分はあるのではないですかー?!
なんだかお得感満載です。アイスティーにすれば良かったわ〜(←卑しい)

そうそう、こちらのお店は「キーライムパイ」でも有名なのです。

以前からこちらのキーライムパイを食べてみたかったのですが、今日は空腹に負けてバーガーを注文したらお腹いっぱいになり、パイまで辿り着けませんでした。

次回はぜったいキーライムパイとアイスティーを注文しようと思います!

トミーバハマは銀座の中心にありながら、路地を一本入ったところなので実は穴場的存在でもあります。
お買い物帰りにフラリと立ち寄りたいお店のひとつになりました。

1階にはオープンスペースのバーもあるし、ちょっと一杯ひっかけたい貴方にもオススメですよ〜!

トミーバハマの日本のサイト
https://www.facebook.com/TommyBahamaJP

門川洋子の公式サイトはこちら
ブログ「pinoのビバ日常」はこちら