ニューヨークからプロライター達がお送りする、「ここだけ」のおもしろ情報。

のぞき見コニーアイランド

On: ニッチなフォトログ

アメリカ滞在10年近くになって、初体験のコニーアイランド。
暑さと人ごみが苦手なわたし。気持ちよくのんびりしようとシーズンが終わってからでかけました。

……なのに、当日は30℃を超える真夏日。

ビーチには人、人、人。

えっと、もうビーチクローズしてますよね? そして今日平日ですよね?
相変わらずすごいですねー、夏を楽しもうとするアメリカ人のパワー。

さてさて、こちらがボードウォークです。
広々としててきれい! 新しい作りっぽい。

奥に見えるのが、花やしき的スリルが味わえると噂の遊園地ですね。

壁にはコニーアイランドを象徴するものたちの絵と、歴史についての文章が。
ポップな色とデザインがかわいいです。

遊園地はさすがにシーズンオフの平日とあって、クローズ。

でもね、わたし地味―に楽しみにしてたんです、観覧車。
がっくりする2歳娘とともに、再訪を心に誓った母でした。

がっかりした後は、美味しいものを食べて気分をアップ。
ベタな観光客としては外せない、コニーアイランド名物ネイサンズでランチです。

もちろんホットドック! ……と思いつつ、選んだのはロブスターロール

いやね、好きなんですよロブスターが。
後、どこかで美味しいと書いてたのを思い出したってのもあります。

実際、美味しかったです。6.50ドルというお値段を考えれば、全然いけます。
ボリュームも十分でした。

あ、旦那は頼んでましたよ、ホットドック。
元祖だけあって、チェーンの他店舗より美味しかったそうです。

ただ、お値段は観光地価格なのか高めでしたが。

ランチの後は、水族館ものぞいてみました。
これはオットセイ? アザラシ? の食事風景です。

これにアシカを加えた3つの違いが全くわからないわたしです。

こぢんまりしたビーチですが、十分楽しめました。

暑さも気温は高いものの潮風が気持ちよく、汗かきの私が快適に過ごせるほど。
もう少し早く来て、ビーチでゆっくりすればよかったな、と思ったぐらい。

来るまでは、なぜかうるさくて古いビーチをイメージしていたのですが、掃除も行き届いているし、施設が小綺麗
こじんまりしたリゾートビーチって雰囲気です。

まずは年内遊園地リベンジ、それから来年は水着でビーチだな!と心に決めたわたしでした。